大丸の極厚バーベキュー鉄板はここが違う

大丸製作所がこだわりを持って作る極厚バーベキュー鉄板。今までのバーベキュー鉄板と一体どこが違うのか、ぜひその差を比べてください。

大丸製・極厚バーベキュー鉄板 今までのバーベキュー鉄板
板厚 今までに無い極厚4.5~9ミリ!
どんな強火にさらしてもビクともしません。

火力が不安定でも鉄板の温度変化は少なく、食材を一気に投入しても、鉄板の温度は下がりません。

普通は1.6~3.2ミリ程度
加熱・冷却を繰り返すうちにすぐペニャペニャに歪みます。

火力の影響は料理の出来にも左右します。食材を一気に入れると鉄板の温度が下がり、食材の水分が流れ出てベシャベシャになりおいしくありません。

取っ手 取り外し式取っ手なので、加熱中に外しておける。
移動したいときも自由に差し込める
普通は溶接で固定。加熱と共に熱くなり消火後もしばらく触れない。
サイズ 外寸を自由に注文できる 既製のサイズのみ。
コスト サビさえ注意すれば何十年でも使える。
中華鍋のように、使えば使うほど味が出る。
数回で使用不能なほど歪みが出るために、だいたい1シーズンで買い換える為不経済
価格 商品一覧をご参照ください。
市販鉄板に比べると若干割高ですが、必ずや満足していただけます。
安かろう、悪かろう
利便性 例えば!2バーナース トーブで気軽に鉄板焼きができる。

家庭内でもガステーブルサイズに合わせれば、一度に多人数分の焼きそばもラクラク。
大人数でも特大のサイズで楽しめる。その他アイディア次第で楽しみ方無限。

軽い。
外観 非常にかっこいい!!周囲の憧れ?? それなりにカッコいい。
しかし自慢できない。